休みが明けるといよいよ出勤。田舎に帰省し、戻ってきたばかり
だから疲れが取れていない。「あぁ、もうちょっと休みたいわ~」
なんて思いながら出勤するあなたに突如訪れるかもしれないトラブル。
「テンションがただでさえ上がってない時に、何でやねん・・・」
なんて思っても、解決しなければなりません。

こういう時のトラブルは意外と多いんです。なので、もしあなたが
慌てずに対処するためにお話します。

ネットがつながらない編

あなたの机の周辺に弁当箱程の大きさのケーブルがたくさん
ささった機器(スイッチングハブ)がありませんか?

その機器のランプがきちんとついているかチェック
してみてください。その際に、コンセントにもしっかりと
ささっているかも併せて。

パッと見てささっているようでも、意外と抜けかかっていたり
する場合があります。ささっていると申告を受けて現地訪問
すると、「抜けてるやん・・・」ってことありますので。

次は、そこには問題ないけどつながらないという時です。
全体的につながらないのであれば、インターネット回線の
出入り口の所に問題が、という可能性があります。その時は、

ONU(回線終端装置)やモデムという、これまた弁当箱程の
大きさの機器のランプをチェックしてください(コンセントも!)
NTTのインターネット回線をご利用の場合、だいたい4つの
ランプがあります。これらがきちんと「緑色」でついているか
確認してください。

全部きちんとついているのに・・・という方は、NTTの故障
窓口に電話するといいかもしれません。あなたの会社の
回線に異常が発生しているかチェックしてくれます。

異常なしと診断された。これからどうしよう・・・という
時には、その装置や、インターネットに接続する関係の
機器(ルーター等)の電源も引っこ抜いてもう一回さすという
手もあります。意外となおるんですね、これが。

但し、会社によってどういう運用をしているかは様々ですので、
まずは最終手段(電源引っこ抜く)を行使しても大丈夫かを
保守会社さんに聞きましょう。

そんな保守会社なんて無いという場合は、当事務所まで
ご連絡いただければスポットで対応いたします。連絡先は、
06-6226-8484です。